お知らせ

第20回となみ野散居村フォトコンテスト・ビエンナーレの作品募集の締切せまる!!

散居村ミュージアム (更新日:2021年2月22日(月曜日) 17時36分)

散居村の夜の雲海(南砺市福光)

浪漫飛行(砺波市)

雪中の華燭(南砺市利賀)

第20回となみ野散居村フォトコンテスト・ビエンナーレの作品応募の締切が近づいてきました。応募締切は2月16日(火)です。締切まで期間がありますので、是非、ご応募ください。

砺波平野に広がる散居村は、農耕の歴史と人々の英知により育まれ、受け継がれてきた貴重な伝統景観です。
2年に一度、この景観と人々の姿をテーマに、写真作品を募集し、優秀な作品を地域情報の発信に役立てています。
皆様の素晴らしい感性で、美しい景観で素晴らしい伝統文化が根付くとなみ野のベストショットの応募をお待ちしています。
優秀作品の表彰式は2021となみチューリップフェア期間中にとなみ散居村ミュージアムで実施いたします。

●応募テーマ
 「散居村の景観と四季・自然」
 「散居村の人々の躍動・暮らし」
●応募点数
  テーマ別に、一人3点まで
  (未発表または他に応募中でない作品)
●応募規格
  4切またはワイド4つ切のプリント写真で
  加工されていないもの
●応募期間
  令和3年1月4日(月)〜2月16日(火)
●応募方法
  郵送又は持参願います。
●応募先(窓口)
  となみ散居村ミュージアム
  「フォトコンテスト係」
  〒939-1363 砺波市太郎丸80番地
  または県内のフジカラー北陸ショップへ
●入賞
  散居村大賞(7万円)
  散居村賞(3万円)
  となみ野歳時記賞(3万円)
  その他多数の入賞があります。
●発表
  3月中旬を予定しています。
●その他
  入賞作品は返却いたしません。
  募集チラシを添付しますので
  詳細は下記の関連ファイルを確認してください。

散居村ミュージアム(砺波)

砺波平野の散居景観の保全と住民意識の高揚、地域活性化をめざす中核施設。

お問い合わせ

このページの最上部へ